「おそ松さん」2期1話に韓国人女性が大荒れ、ツイッター上で「女性差別、謝罪しろ」批判

おそ松さん2期スタート

韓国人が発狂

本日放送のおそ松さんに対して韓国人がなぜかキレていると話題に。



 
10月2日、人気アニメ「おそ松さん」の2期がスタート。第1話が放送された。

しかし、放送終了後、ツイッターのTL上では、韓国人が騒いでいるとネットで話題に。

ツイッター上では、「女性差別だ」「韓国人差別だ」「旭日旗を使用」「謝罪を求める」などとキレている様子。

ネット上では、こうした韓国人の批判に対し「お前らのために作ったアニメじゃない」「嫌なら見るな」など批判の声が上がっている。




 

(ネットの反応)

➡韓国が今、女性の人権運動で女性嫌悪的なことに過敏になってしまう背景は理解できたけれども、「おそ松さん」は日本の深夜アニメであって、韓国などの他の国全ての社会情勢にまで配慮して脚本を作る必要はないと思うのに、視聴して「謝って下さい」はあまりにお門違い。

➡見てないからわからないけどおそ松さん二期の一話見て韓国人が騒いでるらしいけど、らんま1/2パクられて韓国にラムバ1/2ってのがあるらしい。とりあえず日本人は百田尚樹さんの「今こそ、韓国に謝ろう」を読むべき必読。ハングル版も出すべき。ラムバの事も載ってる😊

➡「おそ松さん」で検索して手当たり次第聞いてるみたいだけど、韓国の方から昨日の放送が女性差別ではないかとリプライが来たよ。出てる人間全員クズのギャグアニメに差別も何もないと思うけど、気にする人は大変だなぁ…

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP