ハガレン映画のジャパン・プレミア試写会で感想・レビューが酷い「山田涼介似合わない、大ゴケ」

鋼の錬金術師

炎上の経緯

ハガレンCMにハリポタファンから苦情



 
人気コミック、鋼の錬金術師の実写映画が12月1日から全国で公開される。

先だって、15日にはジャパン・プレミア試写会。

感想・レビューでは、「酷過ぎる」「クソ映画」「監督のメンタルが鋼」など酷評の嵐。

テレビCMでは「ハリーポッターに続くファンタジー超大作」とのフレーズにハリポタファンがキレる。




 

(ネットの反応)

➡正気かよ。ハリーポッターって内容が評価されてるだけじゃなくて監督が「原作通り過ぎる」って批判を受けるくらい原作通りに作って原著に敬意を示したから成功したのに、それに続くとか言っちゃうのかよ。ハガレンが。あのどう見ても原作通りじゃないハガレンが。0巻で売っちゃうハガレンg(ry

➡ハガレン実写「ハリーポッターに続くファンタジー超大作」ってCM流してんだけど大口どころの騒ぎじゃなくない?広報担当のメンタルが鋼だよ

➡ハガレンの実写化は死ねって思った とりあえず山田涼介使っときゃいいや感が否めない

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP