地上波初放送「シンゴジラ」”石原さとみ”の演技・英会話が下手すぎると炎上「ルー大柴みたい、大根役者」

シンゴジラ

テレビ初放送

やっぱり「石原さとみ」叩かれる。



 
12日、テレビ朝日では地上波初となる「シンゴジラ」を放送。

しかし、映画公開のときと同様、やはり石原さとみの演技・英語力が話題に。

英語について、「ネイティブ設定はムリ」「ルー大柴みたい」「英語が下手すぎる」など。

また、演技についても「イラっとする」という声が多い。




 

(ネットの反応)

➡シンゴジラ初めて見るけど個人的につまらなかった。。会議の多いシーンは日本らしいて思った。石原さとみの英語が不自然て思った…長谷川博己と竹野内豊の英語のほうが自然。あれかなアメリカ人役だから演技がダメだったのかな日本人にアメリカ人役は無理があるで

➡今日放送のシン・ゴジラは確かにカットやCMの多さも気になったけどホントにみんなそうなの?実は石原さとみの無理がある英語力なんじゃないの?

➡とりあえず石原さとみの私いい女でしょ!演技うまいでしょ!って感じの顔と演技がどうしても生理的に無理

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP