フジテレビ『本能寺ホテル』に作家とのパクリトラブル疑惑で炎上「地上波放送していいのか」批判の声

『本能寺ホテル』

炎上の経緯

トラブル作品を地上波で放送!?



 
2月10日、フジテレビでは綾瀬はるか・堤真一出演の映画「本能寺ホテル」を放送

しかしこの映画、作家「万城目学」のボツ企画を盗作したものではないかとの疑惑が浮上

ネット上では、一部批判の声も

「地上波で放送して大丈夫?」「フジテレビメンタル強い」「開き直った」など




 

(ネットの反応)

➡本能寺ホテル、万城目学さんがすごく怒ってたので、なんかあんまり真面目に観る気しない。製作者がふざけてると、関わった多くの人に傷を残す。演者も後で知ったんだろうなぁ……今見てどう思うんだろう…?

➡作者が内容パクられたってこの作品やんね。 京都で妖怪やっつけたり鹿になったり大阪が地下組織になったり、 こんなエキセントリックな内容の作家ネタをよくパクるよな(笑)

➡へ~本能寺ホテルって脚本盗作した作品なんや・・・ってトゥギャッタ読んでたら家族が部屋に入ってきて自室のテレビで見始めてちょっと笑うんじゃが

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP