建築知識が表紙に少女のイラストを採用してフェミ界隈が激怒「女性差別、セクハラ」叩かれる

➡建築知識って本が叩かれてるけど恥じらってるから性暴力とか、布面積が小さいから性暴力とかそういう考えはやっぱよくわかんないな。その考え方が絶対に正しく正義とも思えない。無理にし通すと性暴力って言葉の重みが小さくなる気すらする。大したことないじゃんって

➡人工知能の雑誌の時もそうだったし、今回の「建築知識」の件もそうだが、古賀亮一や吉崎観音レベルのソフトな絵柄の女性イラストでも「セクハラ、女性差別で弁護の余地もない」みたいな糾弾をするキチガイは自分がキチガイだと自覚しておとなしく道の端で自決してろよというのが自分の本心だ



 
➡建築知識は表紙に初音ミクを起用したりする硬派な専門誌だったのに……。どうしてこんなことになってしまったんだ”建築に関係もないミニスカの萌えキャラを起用するのが「硬派」…ですか…。

➡「建築知識」誌、前もなんかやってたなと思って調べたら2012.1月号で『萌える![建築基準法]』、2012.9月号はミクさんが表紙などの前科があった

➡今まで建築知識をずっと購読してた読者が今回の企画に文句言うのなら理解できるけど、建築知識を今知ったような人が文句言うのは間違ってるだろw

➡今まで建築知識をずっと購読してた読者が今回の企画に文句言うのなら理解できるけど、建築知識を今知ったような人が文句言うのは間違ってるだろw

1 2


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

TOP