アイマス声優の梅原裕一郎、ラジオ「ファンサに感情はない」発言に批判殺到で炎上「謝罪しろ、キモい」

梅原裕一郎

ラジオで失言を連発してファンからボロクソ叩かれる

アイマス声優の梅原裕一郎がラジオで失言をしたとネットで話題



 
問題になっている番組ラジオ番組は『宏太朗と裕一郎 ひょろっと男子』。

梅原は「ファンっていう言葉が嫌い」、ファンサについても「スタッフに言われてるからやってるだけ、感情はない」旨の発言

さらに、他のファンさをやってる声優についても「いつまでやるんだろう」などと発言

これに対して、ネット上では、「失言だろ」「思っても言葉にするな」「他の声優のこというのは違う」など批判殺到




 

(ネットの反応)

➡梅原さんの件、news加藤くんの話を思い出す。彼もデビュー当初は手を振ったりサービスが嫌いだったそう。人気のあるうちはやる意味がわからないかもなぁ。

➡仕事だし嫌々やってる気持ちはわからなくないけど、それを公言しちゃったら仕事に支障でるしプロとしてはいかんでしょ・・・もしかしたらアイドル系の仕事は受けたくないのかもね

➡梅原くんもともと苦手だったけど、考え方が嫌いです。 正直どの役でも梅原くんなんだよね。 自分が表に立ってる人間ってしっかり理解した方がいいよ。 発言には気をつけて。

1 2


おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP